地主様の声

真栄城 正人様

沢山の人をハッピーにしてくれるのを期待しています

真栄城 正人様

旧米軍住宅地より新都心への変貌

私は、高校まで今の古島インターチェンジの近くに住んでいました。

当時、那覇(旧真和志)では、たびたび断水があって、断水の無い米軍住宅地内(新都心内)の外人さんから、金網越しに水を貰いにいったのを覚えています。

また、近くには砂糖工場もありました。

それから返還後、地域整備公団の区画整理事業がはじまりましたが、事業は10年程かかり、その間土地からの収入がなく、地主としての苦労もありました。 今那覇の街が見下ろせるこの場所に、アシエンダウノが完成し、人と人との出会いの大切さを、また我が人生を楽しくしてくれた事に感謝しています。

 

大切な土地を継ぐ事の大切さ

親から受け継いだ大切な土地を、子供達に継ぐ事の大切さを思い、ジョイントへ全てお任せしました。 ジョイントの比嘉社長と出会えた事が僕の老後の人生をすばらしくしてくれました。 僕は何もしなくて良い! これ最高。ストレスなし。 今は妻と二人で旅行に行ったり、子供達や孫達と遊びに行ったり、楽しい人生を送っています。 ジョイントの社員には、フォーサイトを大事にしてほしいと思います。目標は、達成する事で自信が付き、報われると思う。99.8%では駄目、100%でなければ・・たった0.2%足りないだけだが、その0.2%が凄く大事。みんなが自分の夢や目標を達成して、ジョイントがもっと沢山の人をハッピーにしてくれるのを期待しています。

  • 1
  • 2
TOP